FC2ブログ

RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

少年サンデー第7号 【神のみぞ知るセカイ】

2010.01.14 Thu
お嬢様に対する桂馬のアクション。

順調に見えたが、まさかの展開に!






アプローチ ?彼は私のナイト様??

”家”と親からの重圧の中で暮らしている結。

前回も言った通り、これは親たちが良かれと思ってやっている訳でして。

結も自分の主張をきっちり伝えられればいいのですが、やはりこういう家にいては難しいですね。



そしてその”家”の影響・重圧・抑圧が強いのであれば、”家”を打ち壊せば良い。
鳥かごの中の小鳥を解放するような感じでしょうか。


単純にその”家”に対してアクションを起こすのは「手間もリスクも大きい」から、ほかの手段で相対的に”家”の重要性・影響力を落とす。



それには「何か特別な体験」を経験させるのがよい。

結があの”家”にいて出来なかった特別な体験。

それは仲間たちとの部活(演奏を思いっきりやる)だったり、『』だったり。

たぶん、と言うかこれは僕の勝手な思い込みかもしれませんが、いい家の娘は自由な恋愛ができないと思うのです。

親にしてみれば大事な大事な娘ですから、危険な”外界”に出したくないのも分かります。




そして前回と同じシチュエーション(階段で転ぶ)を仕込み、桂馬は結と接触。

そこで桂馬が気持ち悪い相手をメロメロにさせるような会話で結にたたみかけるのです。

前回同様、母親が来て吹っ飛ばされますがね。

アプローチとしては上々です。






まさかのアクシデント

非日常体験を結に経験させる、「夜と騎士がかかってるね!! ワン・ナイト・ジゴロ作戦!!」。

家から連れ出すのもアリだと桂馬は言ってましたが、何するんでしょ・・・?




いざ結の家に行こうとした時。

そして同時に結も家で夕食をとっている時。



い、意識が入れ替わった・・・?!

桂馬と結の中身が入れ替わってしまっています。

これはいったいどういうことでしょうか。




※びぐ☆ざむは学年末試験期間中なので画像を用意するのがめんどくさい難しいため、今回は画像なしです。

スポンサーサイト
Theme:週刊少年サンデー感想 | Genre:本・雑誌 |
Category:神のみぞ知るセカイ 感想 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<少年サンデー第7号 【ハヤテのごとく!】 | HOME | いよいよ今週発売ですね>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://bygzamsaikou.blog63.fc2.com/tb.php/312-72e6e614

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。